ABOUT

ココナッツシュガー専門店 ハニココ屋
ココナッツシュガー専門店 ハニココ屋

インドネシアのココヤシの花の蜜をただただ煮詰めてつくったインドネシア伝統の甘味料です。「ココナッツシュガー」「ヤシ砂糖」とも呼ばれています。 ハニココの特徴その①=無農薬・無化学肥料・無添加 無農薬・無化学肥料で育てられたココヤシの花蜜を煮詰めるだけで作られていますので、まさに天然の甘味料! ハニココの特徴その②=血糖値の上昇がとてもゆるやか 血糖値の上昇スピードが速いと血管をはじめ体のいろんな場所に負担をかけますが、ハニココはそのスピードが白砂糖の1/3、はちみつやメープルシロップに比べても1/2とかなりゆるやか。ゆっくり吸収されるため、ほとんどエネルギーとして消費され、体に負担をかけることがありません。 ハニココの特徴その③=カリウム、カルシウムなどミネラルの宝庫 ハニココは花蜜を煮詰めただけですので花蜜に含まれているカリウムやカルシウム、マグネシウムなどのミネラルが豊富に含まれており、体の代謝を促進させ、健康づくりに役立ちます。 ハニココの特徴その④=脂肪肝を防ぐビタミン(イノシトール)が豊富に含まれている イノシトールは脂肪肝を防ぐ他、血管中のコレステロールを流れやすくしたり、神経機能を正常化し育毛・発毛促進に効果があると言われているビタミンBの一種です。ハニココにはこのイノシトールが100g中234㎎も含まれています。 ハニココの特徴その⑤=クセのない上品な甘さ そのまま舐めてみるとまろやかな風味がありますが、料理に使うと全くクセがありません。また黒砂糖のように口の中に残るしつこさもなく、すっきりした甘さが特徴で煮物など和食にも合います。 ハニココの特徴その⑥=インドネシアの子供たちへの奨学金になる! このハニココ販売はそもそも不利な環境で育てられているインドネシアの子供たちへ奨学金を送るために始めました。毎年700人以上の子供たちにこの売上から奨学金を送っています。 http://www.geocities.jp/yasizato/syougakukin.htm おまけ・・・ そのまま食べて美味しいと評判なので、ヨーグルトやアイスクリームにトッピングもおすすめです。 紅茶との相性はとてもよく、チャイ好きな方には喜ばれると思います。